2kaisou_main_condictions

Martin Pallauf先生によるランチセミナーが開かれました

<Martin Pallauf先生によるランチセミナーが開かれました>

4月8日、オーストリアのUmio Univserity Hall in TyrollからいらしたMartin Pallauf先生のランチセミナーがライブラリにて開かれました。講演のテーマは〝Assistive technologies in the living space of seniors citizens- a pilot project in Austria″。Pallauf先生はオーストリアで行われた3年計画の大規模な研究に従事されていました。ヨーロッパで販売されている高齢者向けの支援機器を約80種類も集め、高齢者に支援機器を選んで体験してもらい、試用感を調べました。高齢者の「不安感」を拭う支援機器が特に注目を集めたそうです。現在はヨーロッパのみならず、日本やアメリカでも高齢者の暮らしに支援機器を組み込み、高齢者自身、そして家族や介護者の生活を支える試みが行われています。国ごとに文化の違いがあるものの、支援機器に慣れていない高齢者を対象とする点で、共通する課題も認められそうです。このご縁が、将来的にグローバル規模の研究へ発展するよう、期待を込めたく思います。(特任研究員・高瀬麻以)
 
2019040801