学部横断型教育プログラム

応募資格

本コース生に応募できる者は、2017年10月に下記の専攻の修士課程1年次・2年次または博士課程1年次に在籍する者で、高齢社会の諸問題の解決に資する研究により博士の学位を取得しようとする者に限られます。

  • 工学系研究科:社会基盤学専攻、建築学専攻、都市工学専攻、機械工学専攻、精密工学専攻、化学システム工学専攻、先端学際工学専攻
  • 人文社会系研究科:社会文化研究専攻
  • 教育学研究科:総合教育科学専攻、学校教育高度化専攻
  • 法学政治学研究科:総合法政専攻
  • 総合文化研究科:広域科学専攻
  • 農学生命科学研究科:生産・環境生物学専攻、応用生命化学専攻、水圏生物科学専攻、農業・資源経済学専攻、生物・環境工学専攻、応用動物科学専攻、獣医学専攻
  • 医学系研究科: 社会医学専攻、生殖・発達・加齢医学専攻、外科学専攻、国際保健学専攻、健康科学・看護学専攻
  • 新領域創成科学研究科:先端エネルギー工学専攻、メディカル情報生命専攻、人間環境学専攻、社会文化環境学専攻、国際協力学専攻
  • 情報理工学系研究科:知能機械情報学専攻

(上記情報は2017年8月28日時点の内容です)