2kaisou_main_information

第4回イブニングセミナー・リポート

<第4回イブニングセミナー・リポート>

第4回は(株)コナミスポーツクラブからプログラム開発・クオリティ部の森谷路子プロデューサーをお招きし、アクティブシニア向けの健康・スポーツプログラムについてお話しいただきました。同社では2013年からシニア向け運動教室「OyZ(オイズ)運動スクール」を開始。現在、2つのプログラム(「足腰強化コース」と「脳活性化コース」)に沿ってレッスンが行われています。2014年には、要支援1~2の人を対象とした「OyZ-Light」というプログラムも開発。高齢者の健康維持・増進と楽しい人生を送るための新しい提案を次々と行ってきました。セミナー後半は同じく㈱コナミスポーツクラブの内山忠夫プロデューサーの指導のもと、参加者全員で「シニア向けフィットネスプログラムの体験」を行いました。
参加したGLAFSの木全真理特任助教からは、「OyZの一部を体験し、健康や運動に自信のない高齢者でも、楽しくスポーツクラブに通うことができると感じた。今後は、多様な健康状態の人々が集まる場(コミュニティ)としての可能性にも期待したい」とコメントをいただきました。
evening_007 内山忠夫プロデューサーの掛け声に合わせて、有酸素運動をしながら頭を使う「脳活性化コース」のプログラムに挑戦しました。当日の様子はコナミスポーツクラブのホームページでも紹介されています。http://www.konami.co.jp/ja/tv/?mode=movie&page=detail&code=1781
futter_facalty_info